自治会概要

広尾自治会について

広尾地域にお住まいの方にご挨拶申し上げます。

私ども広尾自治会は、昭和60年に設立し、現在731世帯が加入しています。
地域にお住まいの皆さまが安全で安心して快適に暮らせる町をつくるため、日々いろいろな活動を行っています。

この度、広尾自治会のことをもっと知っていただき、活動の趣旨にご賛同いただける方にはぜひ広尾自治会へ加入していただきたい思い、活動の一部を紹介させていただきます。

 
 

広尾自治会の活動

1.防犯灯の維持管理を行っています。

防犯灯の電気料金支払いや電球の交換などは、自治会会費で賄われています。維持管理費は年間でおおよそ80万円かかっています。

 

2.災害時に備えて、非常用資金を毎年定額を積み立てています。

積立金は、広尾自治会の会館設立資金とする目的も持っています。

 

3.防犯パトロールを実施しています。

毎月15日の夕方、防災防犯部員により、町内のパトロールを実施しています。

 

4.環境美化活動を行っています。

月に2回、公園と緑道の清掃をしています。この外、年に2回クリーン作戦として町内清掃を行っています。
また市川市から委嘱されている廃棄物減量推進委員により、常時ゴミ処理方法、ゴミステーション等の管理・指導が行われています。

 

5.会員相互の親睦と健康増進を図るためのイベントを実施しています。

盆踊り大会や毎月実施される新井小サロン活動への参加、敬老行事の実施、クリーン作戦時の接待など四季を通じて子供からお年寄りまで楽しめるイベントを実施しています。

 

6.千葉県・市川市からのお知らせを配布しています。

市川市から広報、社協からのお知らせ、県警だより等々を毎月回覧形式で紹介・伝達しています。
内容によっては戸別に配布する場合もあります。

 

7.各種募金活動への協力

日赤の社資募金業務、市川市社協の会員募集業務、赤い羽根共同募金業務、歳末助け合い募金業務の年間四種に及ぶ募金活動に協力して、毎年募金活動を展開しています。

 

会費

上記の活動費は、会員の会費により賄われています。
会費は、一般会員一世帯当り年額2,400円です。
事業主世帯である特別会員は、年額10,000円以上をいただいています。

広尾自治会の活動に興味のある方はぜひお近くの役員までご連絡ください。

Copyright (C) 広尾自治会 All Rights Reserved.